ジェップ・テゥンアン | フォトグラファー

1990年ベトナム、ホーチミン市に生まれる。

2歳の時に両親と共に来日し、その後神戸で高校卒業までを過ごす。

高校時代に出場した「全国高等学校デザイン選手権」をきっかけに

ものづくりの楽しさや奥深さに興味を持ち、クリエイティブ分野に進む。

 

大学時代、グラフィックデザイン学科で紙媒体を中心に広告制作を学びながら、化粧品パッケージや飲食店の広告物を制作。

卒業後、大阪の写真プロダクションでアシスタントフォトグラファー、フォトグラファーを経て2019年に独立。

​現在は関西を拠点に、主にホテルのフォトグラファーやブランドの商品撮影など幅広く広告制作に携わっている。

略歴:

2009年 神戸市立科学技術高等学校 卒業

2009年 東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科 入学

2013年 東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科 卒業

2013年 株式会社大阪IDC写真センター 入社

​2019年 独立 「D-Photo」代表として活動、現在に至る

賞・受賞候補

2007年 文部科学大臣賞

2015年 「なっぷ」フォトコンテスト 入選

  • Facebook ブラックアイコン
  • Instagram ブラックアイコン

著作権や肖像権の許可を得ていない場合もございます。不都合がございましたら早急に削除いたしますので、

お手数ですがその際は弊社までご連絡くださりますよう宜しくお願い申し上げます。